「この人を救いたい」と思いながらも方法が分からずに苦しんでいるあなたへ

『ストレス』は無い方が良い?

『ストレス』は無い方が良い?

日頃良く耳にする、ストレスについて
ちょっとまとめてみました。
『ストレス』は無い方が良い?
実は私たちは、ストレスがゼロになってしまったら
健全に生きることが出来ません。

・暑さ
・寒さ
・疲れ
・イライラ
・悲しみ

などがいわゆるストレスを起こす原因ですが、
もしストレスが全くなかったら・・
つまり感じなくなってしまったら、

暑い場合は熱中症にかかり、
寒い場合は凍死します。

疲れを感じなければ、休むこともせず
いつかは倒れてしまうでしょう。
健全な対応が出来なくなるわけです。

またイライラや、不満、不安がなければ、
現状を良くしようという「ヤル気」も起きません。
多すぎても、ゼロでもダメなのがストレスなのです。

ちなみに、ストレスを起こすものは全て
「良くないもの」と考えがちですが、

一見おめでたく見える、

・結婚
・妊娠
・ご栄転

なんていうのも実は立派にストレスを生みます。

何事もほどほど、良い塩梅が一番
ということなのでしょう。

以上、参考になれば幸いです。

コメント


認証コード8993

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional